今日もまた違う一日

今日もまた違う一日

おばあちゃんが認知症になった時のお話です。

想像と違った、おうちで焼き物

 

オムレットくん、まだ自粛がはじまったばかりの頃に、なにやらアマゾンで購入していました。

 

「家でやる焼き物だよ」
「へえ~~オーブンで出来るんだ」
「オムそばちゃんが退屈だろうと思って…」

 

しかし、オムそばちゃん…。
残念ながら、ほとんど...、いや、まったく興味を示してくれません。

 

 

大感謝価格オーブン陶土セット ベーシックメーカー直送品。代引不可・同梱不可・返品キャンセル・割引不可粘土 工作 焼成 ホビー

 

おばあちゃんが認知症になったお話 → 目次

 

 

「あっ。出したの?」
「水槽に入れる。えびが隠れる場所を作るんだ」

 

うちが飼っているのはうなぎとえびです。
しかし、忙しさに紛れて藻で真っ黒になってしまっています。

 

f:id:zerohours:20200523104316j:plain

オムレットくん、土管型のなにかを作っています。
それから、川に行って新しいえびを捕まえてきました。

 

「これを、撮ってよ!」
私が乾いた土管を撮ろうとしていると、
「違う、この水槽を撮ってよ」

「これを?このおそろしくきたならしい、沼みたいなやつを?
「そうそう!」

 

何か...見るのもいやな感じなのですが、仕方なく撮りました。

 

f:id:zerohours:20200523104813j:plain

「それで、どういう風に変わっていくのか、ビフォアフターで毎日撮るんだよ!」

 

毎日は撮りませんでしたが、オムそばちゃんが叫びます。

 

「食べてる、食べてるよ!」
見ると、えびと貝がなるほど、藻をもしゃもしゃ食べています。
「かわいいね!」
口を動かして無心に食べているのを見ると、これはなかなか可愛いです。

 

しかし撮ってみると、反射して自分の疲れた顔が映ってしまいました。最悪です。
撮り直しましたがボケていました。
相変わらず写真がへたくそです。

f:id:zerohours:20200523104937j:plain

 

 

数日後…。
わーー!!
ぴかぴかだー!!!

 

本当にきれいです!
同じ水槽とは思われません。

 

「水槽っていうのは、定期的におそうじをしないといけないのかと思ってたよ」
「えびと貝を入れると、勝手に食べてくれるんだよ」

f:id:zerohours:20200523105036j:plain

 

そして、土管を沈めていました。
(これはおとなりの水槽でしたが...)
 

f:id:zerohours:20200523113155j:plain

この恐竜もオムレットくんが作りました。
(これでは見えませんが)えびはさっそく恐竜に登ってマウントを取っていました。

 

 

 

おばあちゃんが認知症になったお話 → 目次

 


戦国の山城を極める 厳選22城|加藤理文(著)、中井均(著)

 

 

ぶりづくし

 

オムレットくんはお買い物が大好きなので、すすんで購入役をかって出てくれます。
私は、ついては行くのですが(ついてこいって言うので…)車の中でお留守番です。

 

魚が好きなオムレットくん、最近はいい魚を売っているといってニコニコしています。
お店に並ぶ分が流れてきているのでしょうか…。
ちょっと複雑です。

 

オムレットくんはエコバッグなんて使わないので、いつも段ボールです。
ニコニコしながら持ってきました。
「ぶりを買ったよ~」

「そうかそうか、(切り身だな…)照り焼きなんておいしいかもね」

 

  

「ニッポン城めぐり」オリジナル異名トレーディング缶バッジ vol.1

 

おばあちゃんが認知症になったお話 → 目次

 

 

ダンボールに入れていたので、ふたがしてあって中が見えませんでした。

 

やけに重いです。
持って帰って、さて開けてみようとしたら、さかなのしっぽがダンボールのすみから突き出ています!
かなり大きいダンボールなのに。
開けてみたら、中身はほぼさかなでした。

 

ぶり一尾!!

 

f:id:zerohours:20200522202712j:plain

 

「こ、これどうするつもりなの!?」
「さばく!」
「ええ~~~」

  

とても食べきれるとは思えません。

 

オムそばちゃんは、サーモンはおそろしいほど食べますが、他のお魚は刺身でもあまり食べてくれません。
くるみくんは、お刺身は好きですが、その他の焼いたりぶり大根は食べてくれるかな…。

 

オムレットくん、悪戦苦闘してさばきはじめました。

 

二日ほどかけて、食べきりました!

 

・お刺身
カルパッチョ(鉢植えのバジルとイタリアンパセリが役立つ時が来ました)
・ぶり大根(大根がものすごく美味しかったです!!!)

 

それから、ぶりの照り焼きにするか、ぶりしゃぶにするか協議に入りました。

 

そこが連絡違いで、照り焼きになるはずのぶりが、すべてぶりしゃぶ用に切られてしまいました…。
 

大量のぶりしゃぶです。
全員で悪戦苦闘して食べきりました…。

 

 

ところで神奈川県…。大丈夫なんでしょうか!?
このままだと、「落ち着く最後の県」みたいになってしまいそうです!!
他の県は皆、落ち着いてきている(っぽい)のに…。
もう少し、マスクと自粛でがんばります💦

 

 

 

おばあちゃんが認知症になったお話 → 目次

 


ルタオ LeTAO チーズ ケーキ ドゥーブルフロマージュ [4号 直径12cm 2名~4名] 母の日 スイーツ 花 ギフト プレゼント 2020 お菓子 人気 お取り寄せ ランキング

 

 

椅子が合わない

会社の椅子が、なかなかデスクワークに向いている、良い椅子だったことにやっと気がつきました。

 

家の机の椅子は、30分も座っているともうすでにおしりが痛いです。
クッションを買ってみたり、姿勢を変えてみたり、あれこれ試してみたのですがだめです。

 

もうずいぶん前にコストコで買った椅子でした。
木で出来たしっかりした椅子です。
そして何よりも、しっかりしているのに折りたたみが出来るのです。

 

そこはとても有難かったのですが、パソコンに向かうとなると別なのだな…。

 

 

Curel(キュレル) UVローション SPF50+ PA+++ 60mL 花王 敏感肌 日焼け止め

 

おばあちゃんが認知症になったお話 → 目次

 

 

それで、300円ショップで小さな机を買ってみました。
これで、座椅子に座ってパソコンを載せて使っていました。

 

ところが、テレワークになった時に、オムレットくんの目が光りました。
「これ、家のパソコンの横に置くのにちょうどいいね。資料が置ける」
いや~~!私の机が!!

 

あえなく横取りされて、山盛りの資料と山盛りのお菓子、それにコーヒーなどが置かれることになってしまいました。

 

仕方ないです。仕事には変えられません。

 

久しぶりに昨日のぞいてみたら、あんなにきれいに使ってたのに!
真っ白だったのに!
微妙に薄汚れてる~!

 

全部とりのけて拭いてみましたが、取り返すことは出来なさそうです。

 

そこでニトリに向かいました。

 

…並んでいます。
すごい行列です。ヤバイです。

 

みんな、外食したり、お出かけしたりできない分を、どこかで埋めようとしているのかも…。
しかも、椅子の商品札を持ってカウンターに行くと、
「椅子は今どれも売り切れていますからね~」
とのことです。

 

椅子がどれも売り切れるってすごいです。
商品を作っているのが中国だからなのか、椅子を購入する人がそれほど多いのか…。
なので、まだかたい椅子に座っています。
あさって、届く予定です。

 

 

 

 

わたしが家にいると、四六時中、オムそばちゃんとくるみくんがおいかけてきます!
というのも、ゲームを隠されたり、パスワードでパソコンを保護しているのですが、それを開放してもらいたいのです…。

 

特にくるみくんには厳しいロックがかかっていて、(今までの数々の悪行ゆえです)パソコンを開けた後には、ゲームのロックも解除しなくてはなりません。
ものすごくめんどくさいです…。
もう、いいかなと思うときもたまにあるのですが…。

 

くるみくん、お友達と遊んでいるのでどうしようもありません。
discordというアプリを使っています。
パソコンのメモリを圧迫することなく、画面で操作しながらおしゃべりをするというシステムです。

 

なので、こちらで話していることもまるわかりですし、あちらのおしゃべりも聞えます。
まるで、家に人がいるみたいです!!
毎日、こうやってお友達と遊べているのはいいのか、悪いのか…?

 

ネットゲームの恐ろしさ、どうやら入れずにいると、仲間が自分抜きで楽しくゲームでセッションを組んで遊んでいるというのがとてもいらいらしてしまうみたいでよくありません。
ゲームにもロックをかけたときにはもう大変でした。

 

甘えたりおどしたりすかしたり泣き落としたり、割と静かでいる、くるみくんにはあまり見たことのないような光景でした。
オムレットくんも、
「くるみってお友達と遊んでいるときにはあんなに楽しそうなんだな…」
なんて言うぐらい、あれこれしゃべって笑っています。

 

デジタル世代の楽しみ方がすごい…。
しかし、コロナは怖いですが、一刻も早く学校が始まってほしいと思う自分もいます。

 

 

おばあちゃんが認知症になったお話 → 目次

 


ドウシシャ 燻製器 ブラック 直径12cm Live もくもくクイックスモーカー

 

 

古民家ひとり暮らしの動画

今日は出勤日でした。
一日おきです。

 

今日は、明らかに通勤客の量が違いました。
おそろしいほど増えています…というより、もとに戻っています。
確かに、いつまでもこのまま経済活動をやめてお休みしていることは、確かにできないでしょう。

 

私はテレワークが続いていて一日おきではありますが、なんとなく通勤客は8割戻っているように感じました。
ただ、休んでいただけだったのだろうか。
やはり、テレワークで通勤を減らすというのは夢物語なのだろうか…。

 

 

クールタオル 冷感タオル ひんやりタオル 夏 タオル 冷えタオル 冷却 冷感 タオル 3枚セット 熱中症対策 uvカット ネッククーラー スーパークールタオル

 

おばあちゃんが認知症になったお話 → 目次

 

 

神奈川、まだ解除になっていないのに、これほど増えてしまって…。
もう完全に自粛解除モードです!

やはりこれ以上は無理なのかなあ…そうだよなあ…という気持ちと、本当に大丈夫なんだろうか?という気持ちで不安×不安でさらに不安です!

 

 

 

 

そんなこんなで、家に閉じ込められて何もすることもできず…。

 

ストレスのあまり、私までYouTubeを見始めました。

 

義母さんから、前に聞いていたチャンネルを開けてみました。
義両親さんはずっと関東暮らしでいましたし、義母さんなんて生粋の江戸っ子なのに、退職を機に伊豆に引越したのです。

 

そこから近い場所に一人暮らしをしている人が、YouTubeチャンネルを開いていると聞いていました。
なじみぶかい場所です!
オムそばちゃん、くるみくんをお休みになるたびに、連れて行っては遊んだ景色です。

 

本当に自然豊かで、初夏にはほたる、渓流ではちゃぷちゃぷ遊んだり…。
夜なんて、一面に広がる満天の星です。
オムレットくんは釣りざんまい。

 

古民家ひとり暮らし - YouTube

 

おばあちゃんちの暮らしと景色、そのままだ~~!!

懐かしいだけでなく、この動画、ものすごく綺麗です!
撮り方がスタイリッシュで、編集も只者とは思われません。

 

すごいな~!と思いながら、ああ、おじいちゃん(義父さん)のすばらしい有機野菜たちと、おじいちゃんがお話するのが大好きなノウハウを、こんな風にYouTubeにして出してあげたいな~。

なんてぼんやり思いました。

こんな下手くそではとても無理なんですけど。

 

 

ロハスな田舎暮らしを編集技術でものすごく美しく見せるチャンネルとしては、中国の李子柒(リーズーチー)さんのがすごいなと思いました。

 

 

 李子柒 Liziqi - YouTube


本当に美しいです。見ているだけでうっとりです。

 

しかし、これはとてもとても、一人でやってるとは思われません!!
おそらくかなり偉い人(?)あたりからお金が出て、撮影班がいて映画を撮るようにストーリーを作って撮っているのじゃないかな~なんて邪推してしまいました。

 

だって、もんのすごく広大な畑なのに、枯れ草がほとんどないんです!!
ぜったいだれかがお掃除しています!

しかしどこまでが作られたものかはともかく、ここに出て来るすごく味のあるおばあちゃんが長生きすればいいな、と思います。

 

 

そして、チャンネルとしては、わたしはこの古民家ひとりぐらしの方の方が上だなと思いました💖
李子柒さんの方はもはやファンタジーですが、古民家ひとり暮らしの方は、ちょっと頑張ればできそうな感じで、やる気をもらえます。

 

家事に疲れた時には、開けて見たりしています。

 

 

おばあちゃんが認知症になったお話 → 目次

 


レトルト食品 大感謝180,000食完売 牛すじカレー3パック入 ポイント消化 100%国産牛すじ&たまねぎ使用 中辛 本格派 送料無料 保存食

 

 

マスク用とりかえシートというのを見つけた話

 

スーパーに行く時にはとりあえず、毎回決まって隣接するホームセンター売り場ものぞいてみますが、マスクは相変わらずありません。

 

ニュースやネットなどによると、場合によってはある場所もあるみたいですが、とりあえず近所にはまったくすがたかたちもありません。
「コンビニで見たわよ?」というお友達がいました。


かわりに、便乗商品のような見たことのないグッズや、抗菌商品が並びます。
それも次々に買われていくらしく、よくなくなります。

 

あまり手に取りたくなるような商品はなかったのですが
こんなのを見つけました。

 

 

f:id:zerohours:20200515193345j:plain

 

 

モロッカンオイル モロッカン オイル トリートメント  100ml/3.4oz @送料無料 ヘアトリートメント

 

おばあちゃんが認知症になったお話 → 目次

 

 

マスクと口の間に挟むシートです。
これは、いいかもしれない。 

オムレットくんが何と大絶賛です。

 

「これ、すごくいい。めちゃくちゃいいよ!!」

 

何度も洗ったマスクのけばだちを防いでくれます。
毛羽立ったマスクというのはほんとに不快です!
もともと邪魔なものを顔につけたくないオムレットくん、息をするときにマスクが顔に貼り付くのが、すごく不快だったらしいです

  

「息も苦しくないんだよ!!」
「それはまずいんじゃないの?」

  

これ、マスクよりも若干、かたい肌触りです。

 

f:id:zerohours:20200515193538j:plain

 

不思議な商品ですが、こんな前から作られていたみたいです。純日本産です。

 

何よりお値段が良心的です!!
300円でおつりが来る感じです。しかも日本産?高知県の会社みたいです。

 

f:id:zerohours:20200515193631j:plain

f:id:zerohours:20200515193638j:plain


1917年から売っているんだ…。
そういえばなんですが、なんだか…。
ものすご~~く昭和感がある商品です。

 

マスクと一緒に、これも食器洗剤30分つけおきでやさしく洗うという洗い方をしているのでとにかく減りません!
私もハンカチマスクや布マスクをすることもなく、普通にマスクしちゃうようになりました。

 

さらに、テレワークの機会がふえ、子どもたちも家で過ごしているとなお使いません。
義母さんからマスクが届きました。(といっても、5枚入り、二袋ぐらいですが…)

 

会社から補充がありました!(これはほんとにありがたいです)

 

そうするとある日、オムレットくんが、大喜びで買ってきました。
「見て見て~!!取り換えシート!また売ってたんだよぉ~!!」
「おお~!!もうほんとに困らないね!!」

 

そして、マスク置き場を見ると…。
こんもりと、洗ったマスクと洗ったシートが盛り上がっておいてありました。
「・・・・」

 

家の中に、マスクがどんどん増えていく…。
という、不思議な現象が起き始めました。

 

丁寧に使ったり、こうして昭和っぽい国産のべんり商品さえあれば、マスクマスクと消費しなくてもすみそうです。

 

すべては、このシートのおかげです。これから夏になりそうですが、マスクべったりも防いでくれそうです。
もっと広まればいいのに!と思います。

 

 

 

おばあちゃんが認知症になったお話 → 目次

 


ロゴス LOGOS ステンレスパーコレーター コーヒーポット アウトドア キャンプ BBQ バーベキュー

 

 

鬼滅の刃の新刊…

 

オムそばちゃんが鬼滅の刃の新刊をどうしても欲しいといいます。
最新刊の発売日でした。
(この記事、昨日書いたのですけどUPし忘れてしまいました)

 

最近、書店さんの状況が厳しいのが心配です。
書店さんにはずっとずっとお世話になっているのに、倒産したり閉店したりと、街の本屋さんもどんどん減っていてtいます。

 

なるべくなら書店で買ってあげたい…。
19巻までは、家に置く場所がないのでお願いして電子書籍で買ってもらったのですが、20巻は(こんな時だし)書店さん応援のために本屋さんに行って買ってもいいよ、と言いました。


注文を入れておいても良かったのに、オムそばちゃん、ギリギリでそんなことを言い出しました。
19巻までは電子で購入していたので、私に言いにくかったのだと思います。

 

どうやら、自分用のカレンダーにまで入力して、楽しみにしていたらしいです。

 

 

鬼滅の刃

 

おばあちゃんが認知症になったお話 → 目次

 

 

私は出勤です。
念のため、くるみくんに一緒についていってもらいました。
もしかしたら、混むかもしれない…。

 

くるみくんは、これはまずいと思ったらオムそばちゃんを連れて帰る、というようなその場の判断ができます。

 

しかしくるみくんは鬼滅の刃が大きらいです!
妹をみてあげてと言っても、どう言うかな~。
と思ったら、素直に引き受けてくれました。

 

「もしかしたら、もしかしたらだけど…人気みたいだし、混むかもしれないから、だったら連れて帰ってね。それと、早めに行った方がいいよ。10時ちょうどに着くぐらい」
「わかった」

 

 

 

11時ごろ、心配になったので、くるみくんに電話をかけてみました。
「どうだった?買えた?」

 

(オムそばちゃんは、まだ型落ちのWi-Fiがある場所でしか電話がつながらない携帯しか持っていないので、つながりません)

 

くるみくん。
「すごい並んでる。まだ買えない」
「ええー!!だって早めに行ったんじゃなかったの!?」
「10時ぴったりぐらいに行ったらもう並んでた」

 

ええええええ。

 

それ、大丈夫なの!?帰った方がいいんじゃないの!?判断してね!?」
「わかった」

 

びっくりです。
10時より前に行って、11時でまだ買えないなんて!!

 

密です!密です!状態になっていなければいいのですが、くるみくんは「密です!」を人一倍気にするので、まあ大丈夫なのでしょう。

 

この子は、オムレットくんが家族全員でちょっとそのあたりを降りなくてもいいからドライブしよう(気晴らしに)と言ったときにも、最後まで断固反対でお流れになりました。
おそろしいほど規律を守る子です。

 

鬼滅の刃は本当に書店さんにとっては特需のようです。

 

書店さんづとめの友達に聞いたのですが、ワンピースの新刊が出た時には、いつも売り上げトップになるようですが、それが直近で「ワンピース新刊×19倍」のコミックスの売り上げが出たそうです。

 

(今、鬼滅の刃は19巻まで出ています。今回出るのは20巻です)

 

危ないは危ないのですが、書店さんがどうか少しでも潤いますようにと祈りたいです。
やっぱり、本屋さんは文化の担い手だと思います。

 

オレンジページだって、やっぱりスマホの画面で見るよりは、買ってページをめくった方が楽しいです。
そして、雑誌を買いに行ってから文庫の棚やコミックスの棚を見にふらっと立ち寄るのが楽しみなのです。

 

 

 

帰ってみると、オムそばちゃん、すごく満足した様子で新刊をもって読んでいました。
くるみくんが混み具合の写真を撮っていたので、見せてもらいました。

 

う~~ん。並んでるは並んでるけど、確かに、距離はちゃんと取っている…。そのかわり、ものすごく長い列になっちゃってます。

 

「もうね、めちゃめちゃ待たされたよ!!」
とオムそばちゃんが言います。
「進んでも進んでも列が伸びるだけだったわ!」
「そ、そうなんだ…」
「しかもね、学校の子たちが何人も来たから!」
「ホント!?」

 

どちらも、女の子だったらしいです。
オムそばちゃん曰く、学校で流行ってはまりはじめた頃は、ファンは皆女の子だったと言います。

 

まあ、買えて良かったねと思いました。 
(あとになってみると、すごいニュースになっていてびっくりしました…💦)

 

 

 

おばあちゃんが認知症になったお話 → 目次

 


ロゴス LOGOS ステンレスパーコレーター コーヒーポット アウトドア キャンプ BBQ バーベキュー

 

 

せきが止まらない

 

更新をおやすみしている間、しばらく、せきがずっと続いていました。
わたしはもともと喘息もちなので、一度風邪をひくとあとが長いです。

 

それは自分でも自覚していて、でも周囲の人も気になると思うので(せきは本当に耳障りです)
職場の目もよくないし、普段からすぐにミントを含むようにしていました。

 

色々ためしてみましたが、ミンティアのスーパークールがいちばんききます。
フリスクはわたしには少し味がきついし、かといって緑やピンクのは甘くてほとんどききません。

 

ミンティアが一番でした。

  

 

パスタ皿・カレー皿 黒マット EAST アウトレット カレーボウル 大鉢 美濃焼 黒いお皿 黒い食器 和食器 大皿 マルチボウル おもてなし

 

おばあちゃんが認知症になったお話 → 目次

 

 

ですが、今回のコロナ騒ぎの中でミントもきかないほどせきこむことが多かったです。
せきはとにかく、体力を使います!
せきをするだけで疲れてしまい、グッタリとなってしまうのでやっかいです。

 

さらに、テレワークでオムレットくんと一緒に家の中にいる機会が増えました。
わたしは1日おきにテレワーク、オムレットくんは週に2度くらい、という感じです。

 

ミンティアが手元にないとき、せきをしながら探していると…
オムレットくんが物凄く怖い顔をして言い始めました。

 

「もう、病院に行った方がいい。絶対におかしいよ
「いやいや、もともと私ってほら、ぜんそく持ちだし…」

 

それに熱だって全然ないのです。
微熱が続いた時期はもう終わって、もういつはかってもほぼ平熱です。

 

一度だけ、あれ?妙に疲れてグッタリなる…と思った時に測ってみたら微熱だったということがあったぐらいです。
ここの所は(せき以外は)堅調です。

 

そう主張しようとするとオムレットくん…怒り出しました!

 

いいやおかしい!りきちゃんは自分で気が付いてないんだよ!もともとせきはしてたかもしれないけど、気にならない程度だった!こんなに続くのはおかしい!絶対に病院に行かないとだめだ!

 

せきが気にならない程度だったのが、気になる程度になった。
それは一日中一緒にいる時間が増えたからなんですぅ~~。

 

聞き流そうとしていると、もうすごい怖く暗~い声で低く言ってきました。
「りきちゃん、死ぬよ?」
「ええ~!?いやいや、死なないって…」
「死ぬよ!!そうじゃなくて、そのせきはコロナじゃないのかもしれないけど、体調不良がそんなに長引く中でコロナにかかったら死ぬっていう話をしてんの!僕だってこんなにまだ、東京に通うことがやめられない中で、もしウィルスを持って帰って来るようなことになったらどうするの!!」

 

まあ、確かにそれは一理あります。
なんだかあまりにもおどかされたので、びっくりしてせきの出が少し悪くなりました。
これはアレルギー性のぜんそくと(むかし)診断されたけど、もしかするとストレスもあるのかな?

 

そして次の日から、異常にせきが出ません
とつぜん、ぴったりと止まってしまいました。
オムレットくんの迫力が吹き飛ばしてしまったみたいに、楽になりました。

 

???
???

 

子どもにまで、
「そういえば今日はせきしないね」
なんで言われてしまいました。

 

一つ思い当たることがあるとすれば…。
ここのところ、急激に、あったかくなりました!
やはり寒いと、いくら着込んでいてもだめなのです。
開いている部分から冷気が入り込んで、完全にあたたかくなるということはありません。

 

オムレットくんにおこられる前の日に、こりゃだめだと思って使い切ったカイロ(衣服貼り付け型)をまたひと箱買ったばかりでした。
(さすがにこれは売り切れていません)

 

こうしてても、もう全くといっていいほどせきは出ていません。
今度は変わりに、暑くなってきました~!
なかなか、ままならないものです。

 

 

 

 

 

おばあちゃんが認知症になったお話 → 目次

 


ナプラ N. シアオイル 150ml NAPLA 洗い流さないヘアトリートメント SHEA OIL